煙害(ヘイズ)がもたらす損害

インドネシアで野焼きによる森林火災が「人道に対する罪」に相当する被害をもたらしている。英ガーディアン紙によれば、呼吸器疾患等による死者は10人、患者は50万人に達した。  森林火災は、パーム油増産のための「野焼き」によって引き起こされたもの。場所はスマトラ島南部、カリマンタン島中南部、パプア(ニューギニア島の西半分)に集中しており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潮目が変わった中国経済

中国のことし7月から9月までの第3四半期のGDP=国内総生産の伸び率は、不動産向けの投資が伸び悩んだことなどから、去年の同じ時期に比べて6.9%のプラスと、6年半ぶりの低い水準にとどまり、中国経済の減速が一段と鮮明になりました。 中国の国家統計局が19日発表した、ことし7月から9月までの第3四半期のGDP=国内総生産の伸び率は、去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親中傾向を強めるインドネシア

日本と中国が激しい受注合戦を繰り広げていたインドネシアの高速鉄道は、中国に軍配が上がりました。ジョコ大統領の特使として来日したソフヤン国家開発企画庁長官が9月29日、菅義偉官房長官と会談し、日本の提案を採用しない考えを伝えました。 この高速鉄道はジャワ島にある首都ジャカルタからバンドンまで約120km間を結ぶものです。日本は新幹線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンガポール経済の正念場

シンガポールは国内総生産(GDP)の2割に相当する製造業の不振が続き、成長減速が懸念されています。シンガポール購買原材料管理協会(SIPMM)によると、8月の購買担当者景気指数(PMI)は前月比0.4ポイント低下の49.3でした。7月の同0.7ポイント低下に続く2カ月連続の下落で、製造業の不振が浮き彫りになっています。  PMIは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more